TOHOブログ

東宝ホーム 広島TOHOブログ

東宝ホームの家づくり情報を公開中!

ハイクラスをすべてのお客さまに|東宝ホームの家がお買い得な理由を解説
東宝ホームの家が気になるけれど、ちょっと高いな…とお思いの方へ。

価格だけをみると確かにそう感じられるかもしれませんが、実はそれ以上の価値がギッシリと詰まっていることをご存知でしょうか?

契約した時は「安い!」と思ったのに、オプションをつけていったらかなりの高額になっていた…ということ、ありますよね?

東宝ホームでは基本的に、そんな心配がありません。
なぜなら、お客さまが当然欲しいだろうと思われるものは標準でご用意しているからです。





■ランクを上げる必要なし!標準で良質な建材・設備が手に入る

以下に挙げるのは、当社のお客さま邸全棟に使用されているものです。

1.外の熱気や冷気を寄せつけないペアガラス(複層ガラス)
遮熱・断熱・結露防止効果の高い高機能な窓ガラスです。紫外線もほぼ100%カットする優れものです!

2.高機能な断熱材:キューワンボード
高性能の硬質ウレタンフォーム断熱材です。熱伝導率は従来のグラスウールの約4分の1!これを柱の外側から貼って家全体を包み込むことで、優れた断熱性能を発揮します。

3.屈強な構造材:J-WOOD
一般的な無垢材は約25%、集成材は15%〜20%の水分を含んでいるため、時間が経つと腐り、割れ、反りが発生しやすくなります。これに対し、東宝ホームが使用しているJ-WOODは含水率10%未満!劣化しにくいため、新築時とほぼ変わらない強さをキープできます。

4.シロアリ対策処理
構造材にはすべてシロアリ対策・防腐対策が施されています。人体に害のない薬剤を構造材の中心部にまでしっかりと浸透させているから、効果は半永久的なんです!

5.耐久性抜群の屋根材:コロニアルグラッサ
当社では色あせや汚れに強いガラス質コーティングの屋根材を使用。年数が建っても大規模な補修はほとんど必要ないので、これが標準で付くだけでもかなりお得です!

このように挙げると、いかに普段目につかない部分にまで上質なものを取り入れているかがお分かりいただけると思います。

またキッチンなどの屋内設備も、通常だとオプション料金がかかるレベルのハイクラスの製品を搭載!さらに1階の床材は、足が冷えにくいと好評の無垢材もお選びいただけます。



■メンテナンス費を安く抑えられるのが一番のメリット

以上のことから、お客さまが「耐震性は?」「室内環境は?」と1つ1つ気にしなくとも、当然のように快適な家、時間が経っても頑丈な家が手に入るんですよ!

そして何より嬉しいのが、耐久性の高い建材ばかりを使っているためメンテナンス費が一般的な住宅よりも安く済むことなんです^^

長い目で見るとより一層【お得な家】だということを知っていただけたのではないでしょうか?

品質へのこだわりについては、詳しくは営業スタッフが熱を込めてご説明いたします!
お気軽にお尋ねください♪
2020.03.12 | 固定リンク | 家づくり