TOHOブログ

東宝ホーム 広島TOHOブログ

東宝ホームの家づくり情報を公開中!

「はじめまして」からご入居後まで|東宝ホームの家づくり

はじめての家づくり。

どんな流れで進んでいくのか、どんなサービスが受けられるのか…疑問に思うところも多いですよね?

 

そこで今回は、東宝ホーム流・家づくりの進め方を解説!

お客さまに寄り添うスタッフの面々もご紹介いたします。






■じっくりお話ししながら理想の家探し



 

1.営業スタッフがお客さまのパートナーに

まず初めに【営業スタッフ】がお出迎え。お客さまに東宝ホームの家の特徴をご紹介し、土地探しも行います。

この段階では、具体的なご希望が固まっていなくても全然OK!当社では「イメージブック」という冊子を使って、「お好きな外観はどんなタイプか」「こだわりたいポイントは」といったお客さまのお好みを細かく分析していきます。これを行うだけでも、理想のマイホーム像がずいぶん鮮明に見えてきますよ。

ご希望のお客さまは、当社の宿泊体験展示場に無料でお泊まりいただくこともできます!

 

  

2.建築士が参入!具体的なプランをご提案

理想の家が大体イメージできて、候補の土地が上がり始めた段階で具体的なプランニングを行います。

プランが絞られてきたら【建築士】も参入!プロ目線でアドバイスさせていただきながら、予算面との調整も行います。同時に、営業スタッフが無理のない資金計画もご提案させていただきます。













5人のプロフェッショナルがチームでお客さまをサポート



 

3.プラン、資金計画をしっかり固めてご契約

お客さまのお気持ちが決まったら、本契約へ。【事務スタッフ】も加わり各種申請やお申込みの手続きをします。最終申請して図面が確定したら【インテリアコーディネーター】の出番です。内装の色や照明、収納まで入念に打ち合わせをしていきます。

そして、【現場監督】も入って担当者全員=総勢5人のプロが集結!着工後も連絡を取り合って進捗状況を共有し、万全の体制で家づくりを進めていきます。地鎮祭や上棟式の段取りもお任せください。

 

 

4.完成・お引渡し後も続くお付き合い

事前検査が終わったら、待ちに待ったお引渡しの日がやってきます♪ご入居が済んだ後もご安心ください。2ヵ月後、半年後、1年後、2年後…と、定期的に担当者が伺って不具合がないかどうかきちんと点検をします。営業スタッフも見回りに現れますので、「エアコントロールをオン・オフするタイミングは?」など、ちょっとした疑問もご遠慮なくお聞かせください。

 

 

このような流れで、初対面からご入居後まで、切れ間なくお客さまにピッタリと寄り添ってサポートさせていただきます。

 

この春、貴方も安心の家づくりを始めてみませんか?

2020.04.30 | 固定リンク | 家づくり