TOHOブログ

東宝ホーム 広島TOHOブログ

東宝ホームの家づくり情報を公開中!

【実証】夏涼しくて冬暖かい家は本当に実現できる!
マイホームに求める条件は人それぞれ違っても、「夏は涼しくて冬は暖かい家がいい」というのは誰もが望むことではないでしょうか。

でもそんな快適な家って、本当にあり得るのでしょうか?

東宝ホームの家はどうなの?データを取って検証してみました!








■8月11日快晴。外は34℃、室内は…25.8℃!


以下は2年前の8月11日に取った、モデルハウスの温度データです。外の気温と、室内(2階)、小屋裏、床下の温度を時間帯ごとに分けて測りました。

10:00 | 外気温32.0℃ 室内25.5℃ 小屋裏25.7℃ 床下24.7℃

14:00 | 外気温34.0℃ 室内25.8℃ 小屋裏26.1℃ 床下25.0℃

17:00 | 外気温33.0℃ 室内26.4℃ 小屋裏26.7℃ 床下25.1℃

外は1日中32℃~34℃の猛暑!ですが家の中は…一番高くて26℃台。家の中で最も暑いとされる小屋裏の温度でさえ、最高で26.7℃でした!


なぜこんなに家の中が涼しいのかというと、東宝ホームの家は外断熱+屋根断熱+基礎断熱で外の熱を徹底的にシャットアウトし、暑い外気温が屋内まで伝わりにくくしているからです。


 
それだけではありません。ハイブリッド・エア・コントロールという独自のシステムを使って、床下や壁の内側の淀んだ空気を外に排出。そして外の新鮮な空気を減湿して給気することで、熱気や湿気をこもらせないようにしているんです!


一方、冬場は地熱で暖められた床下の空気を壁の内側に循環させ、効率的に家全体を暖めています。だから、例えば真冬の2月2日のデータを見ると…


10:00 | 外気温 2.0℃ 室内25.1℃ 小屋裏24.0℃ 床下16.8℃


14:00 | 外気温10.0℃ 室内25.5℃ 小屋裏24.7℃ 床下16.9℃


17:00 | 外気温 9.0℃ 室内25.8℃ 小屋裏26.0℃ 床下17.6℃


このとおり、外気温が2℃~10℃にも関わらず、室内は1日中25℃台をキープしていました!



■家がいつも快適なら、エアコンは要らない!電気代が安い♪


家の中が一年中ほぼ適温ということは、エアコンをつける頻度が少ないということ。つまり、光熱費がお安くなるんです。

実際に東宝ホームの家に入居されたお客さまにヒアリングをしたところ、ひと月あたりの電気代(45人家族の場合)は、夏場で平均8000円~11000円(売電額5000円~8000円)、年間平均は約7500でした!

快適に暮らせる上に家計にもやさしい♪お得な家だと思いませんか?



当社では無料で宿泊体験できる展示場をご用意していますので、暑い今の時季にぜひ、泊まって心地よさを実感してみてください!


詳しくはこちらをご覧ください↓
https://hiroshima-toho.com/trial/

2020.08.11 | 固定リンク | 家づくり