TOHOブログ

東宝ホーム 広島TOHOブログ

東宝ホームの家づくり情報を公開中!

つくって良かった!リモートワークに使える部屋特集
新型コロナウイルス感染症の影響で、今年に入ってリモートワークを始めた方も多いのではないでしょうか?

急に明日から自宅で仕事をすることになった!という時、仕事用の部屋がなくて困った方もいらっしゃるかも…。そこで今回は、リモートワークを含めさまざまな用途に活用できる「あったら便利なお部屋・スペース」を特集します。

■その1:やっぱり欲しい!専用の書斎

リモートワークに最も適しているのは、やはり個室の書斎でしょう。



こちらはYさま邸の書斎です。こじんまりとしたスペースながら、造作の棚やカウンターがついているのでお仕事をするのにピッタリ!WEB会議では背景に生活感のあるものが移り込んでしまうと気になりますが、このような個室なら安心ですね。

■その2:使い方は無限大!空きスペースに設けたカウンター

個室でなくとも、どこか空いたスペースにカウンターをつくっておけばデスク代わりに使えます!



Sさま邸の寝室端に設けられたカウンターです。ノートパソコンを1台置いても余裕をもって作業できます♪横の窓はリビングの吹き抜けにつながっているため、開ければ1階のご家族と会話もできます。




こちらは2階の通路端に設けられた造作のカウンターです。家事スペースとしての活用を想定してつくられたものですが、パソコンを広げるのに十分な広さがあり、お仕事にも使えます!目線の高さに窓があるので、閉塞感もなくリラックスして作業できそうですね♪



春日野の宿泊体験展示場のダイニング。写真左端にあるカウンターは、家事やお子さんの勉強用にはもちろん、お仕事用に使ってもOK!リビングにいるご家族の様子を見ながら仕事をしたい場合には、このロケーションがベストですね。



こちらは寝室にあるカウンター。普段はお化粧や身支度をするスペースとして活用していただけますが、臨時のワークスペースとしても使える造りです。


■その3:小屋裏だって、立派な部屋!



一般的な住宅であれば、小屋裏は暑くて居心地の悪いものですが、屋根断熱+外断熱を採用している東宝ホームの家なら大丈夫!真夏でも25℃~26℃くらいまでしか気温が上がらないので、仕事部屋として十分に使えます。

いかがでしたか?使い勝手のいい部屋づくりは、専属の建築士やインテリアコーディネーターがいる東宝ホームにお任せください♪

ご相談お待ちしています!
2020.09.29 | 固定リンク | 家づくり