TOHOブログ

東宝ホーム 広島TOHOブログ
営業スタッフが語る東宝ホームの魅力とは?
本日は東宝ホーム広島営業所のとある営業スタッフのインタビューをご紹介♪

東宝ホームに入った理由、仕事の魅力について語ってもらいました。

■お引渡し後も続くお客さまとのつながりに惹かれた



Q.住宅業界を志したきっかけは?

A.昔から間取りを見たりするのが好きで、人の住む家に興味があったんです。学生の頃に不動産賃貸に関わるアルバイトをしていたこともあって、この業界に親近感を覚えていました。

Q.東宝ホームを選んだ理由は何でしたか?

A.OBさまを大切にしている姿勢に共感しました。住宅営業の魅力は、「売ったら終わり」ではなく、お引渡しの後もずっとお客さまとつながっていくところだと思うんです。どこのメーカーでも、お客さまとのお付き合いを大事にしなければという気持ちは持っていると思うのですが、実際に実行するのは難しいものです。そんな中、東宝ホームの姿勢には誠意を感じました。

Q.実際に働いていて思うことは?

A.性能については、知れば知るほど良いと実感するので、自信を持ってお客さまにお勧めできます。また、自分がお客さまにお約束したことを現場監督が確実に実現してくれるので、安心して仕事ができていますね。

■同僚スタッフの感性が仕事の刺激に



Q.職場の雰囲気はどんな感じですか?

A.笑い声がよく上がる活気のある職場だと思います。女性スタッフが特に元気で、話をよく振ってくれるので、それを盛り上げるのが私の役目です(笑)。

Q.他のスタッフとの関係は?

A.住宅業界が長い方なので、私が他のスタッフに教えることも多いのですが、そうすると自分の知識もリフレッシュできて良い勉強になります。感性や着眼点がそれぞれ違うので、聞いてもらうことで自分にとっても新しい発見があったり。何気なく雑談していたことから仕事に役立つヒントが出てきたりもするので、やっぱりコミュニケーションは大事ですよね。
2019.07.18 | 固定リンク