TOHOブログ

東宝ホーム 広島TOHOブログ
消費税値上げ後はどうなる?お得に住宅購入するためには
もうすぐ消費税が10%に増税されますね。

これから家を建てようという方にとっては、2%の増税は重い…とお考えかもしれません。

ですが!ご安心ください☆

そんな悩める貴方のために、増税後の負担を減らすサポート制度がいろいろ用意されているんです(^_-)



■住宅ローン控除の期間延長、新・エコポイント制度、すまい給付金の増額も!

増税後の住宅購入サポート制度としては、主に以下のものが挙げられます。

★住宅ローン控除の期間延長
所得税の住宅ローン控除の期間が、現在よりも3年間延長されて13年になります。

★次世代住宅ポイント制度
一定の要件を満たせば、住宅の新築または購入で最大35万ポイントがもらえます。
例えばエコ住宅や耐震住宅は30万ポイント、長期優良住宅認定を受けるとさらに5万ポイントなど。

★すまい給付金の上限がアップ
現行では上限30万円のすまい給付金が、最大で50万円まで引き上げられます。
年収の上限も併せて引き上げられるため、対象範囲も増えます。

★贈与税の非課税枠が大幅アップ
現行では住宅や土地の購入などのために贈与を受ける場合、最大1,200万円まで非課税とされていますが、その非課税枠が最大3,000万円までに増えます。



■お客さまのニーズに沿った制度をご提案します

以上を踏まえると、東宝ホームの家は長期優良住宅の要件を満たしているので、次世代住宅ポイントを獲得しやすいというメリットがあります。

また現金で家を購入されるお客さまは、増税後にマイホームを持つ方がお得に買える可能性もあります!

もっとも、各制度には細やかな条件がついているので、何の制度を利用すれば得するのかは、人それぞれ違います。

自分に向いている制度を見極めるのはなかなか難しいと思いますので、こんな時こそ住宅のプロの出番!

スタッフにご相談いただければ、ベストな方法をアドバイスさせていただきます。

10月以降も安心してマイホーム計画を立てていきましょう^^
2019.09.24 | 固定リンク