TOHOブログ

東宝ホーム 広島TOHOブログ

東宝ホームの家づくり情報を公開中!

建売なのにおしゃれで高性能!東宝ホーム分譲住宅の特徴とは?
こんにちは!東宝ホーム広島営業所です。

さて本日は、【東宝ホームのこだわり分譲住宅】についてご紹介しましょう♪

分譲住宅(建売住宅とも言います)というと、皆さまはどんなイメージをお持ちですか?

「安い!」
→そうですね。一般的に分譲住宅は、資材を大量購入して一度に複数棟を建てるため、注文住宅よりもお安く購入できます。

「みんな同じに見える」
→その通り。普通は同じ建材で複数棟を建てるので、ご近所は似たような家ばかり…ということも。

ですが、東宝ホームの分譲住宅はひと味違うのです!



■建築士のプライドをかけた高機能・高デザインの分譲住宅
当社の分譲住宅は、注文住宅を設計している建築士が造っているので、仕様やデザインにはかなりこだわりがあります。

例えば空間を有効活用できるスキップフロアがあったり、なかなか見ないお洒落な壁紙が使われていたり。

もちろん間取りも1件1件全く異なりますし、キッチンやバスなどの設備も、個性のあるグレードの高いものを使用しているんですよ。

見学に来られたお客さまにも「え?これ本当に分譲住宅!?」と驚かれるほど【分譲住宅っぽくない分譲住宅】なんです♪



■東宝ホームだからもちろん、【外断熱】【耐震等級3】【長期優良住宅】!
東宝ホームの家ですから、分譲住宅ももちろん、外断熱やハイブリッドエアコントロール、高い耐震性といった高機能・高性能を備えています。

長期優良住宅にも認定されているので、住宅ローン控除など税制上のメリットもあるんですよ♪(※平成31年4月現在)

その分、他メーカーの分譲住宅と比べると若干お値段は高くなりますが、「注文住宅を造るほどのこだわりはないけれど、お洒落な家に住みたい!」という方には自信を持っておすすめできます☆

現在販売中の物件もありますので、興味のある方はぜひお問い合わせくださいませ!
2019.04.25 | 固定リンク | 家づくり
注文住宅と分譲住宅、どっちを選ぶべき?それぞれのメリット・デメリットを紹介
こんにちは!東宝ホーム広島営業所です。

【注文住宅】と【分譲住宅】って何が違うの?我が家に向いているのはどっち?

そんな疑問にお答えすべく、今日は注文住宅と分譲住宅それぞれのメリット・デメリットを解説しましょう。



■妥協なんてしたくない!エリアや間取り・デザインにこだわる人は注文住宅

注文住宅とは、間取り、デザイン、フローリングなどの材料、キッチン・バスなどの設備を一から自由に決められる住宅のことを言います。

ライフスタイルや趣味、家族構成に応じて、自分だけのオリジナルの家を造れるのが一番のメリット。家は一生に一度のお買い物ですから、「納得のいく家づくりがしたい」と思う人はだんぜん注文住宅を選ぶべきです。

もっとも、家づくりにはどうしても時間がかかるので、とにかく早く新居に住みたい!打ち合わせするのが面倒…という方には向いていないでしょう。



■スピード命!間取りやデザインが決まっている家を選びたい人は分譲住宅

分譲住宅とは、土地と新築の家がセットで販売されている建売住宅のことを言います。

間取りやデザインはあらかじめ決められていますが、その分注文住宅よりも比較的安く、既に完成している物件であればすぐに入居できるのがメリットです。

選んだり考えたりするのが苦手な人や、「子どもの進学などの関係で早く引っ越したい」という人には分譲住宅がベストでしょう。

とはいえ、希望するエリアに販売中の分譲住宅がない場合には諦めるしかありません。また、一般的な分譲住宅は似たデザインの家が多いので、個性を求める人には向いていないでしょう。

ところで、「強いこだわりはないけれど、没個性的な家は嫌」という注文と分譲の中間を求めている人に朗報です!

東宝ホームの分譲住宅には、他メーカーとはちょっと違う個性と魅力があるのです!

その詳細は…次回にお伝えしますのでお楽しみに♪
2019.04.23 | 固定リンク | 家づくり
憧れの牛田本町に住める!新築の分譲住宅あります
こんにちは!東宝ホーム広島営業所です。

今日は前回に引き続き、新築の分譲住宅「サニーガーデン牛田本町1号棟・2号棟」の魅力をピックアップします。

牛田本町は都心からほど近く、豊かな自然も楽しめる便利で快適なエリア。

子育て環境としても理想的なので要チェックです!





■吹き抜けを駆使した開放的で明るい空間
1号棟・2号棟ともに基本的な造りは変わりません。

家の中に入るとまず目を引くのが、上部が吹き抜けになった開放感のある玄関ホール。

高い位置に採光用の窓が設けられているため明るさも確保されています。

玄関奥には階段の高さに合わせて造られたカウンターがあり、「ここに何を飾ろうかな」と考えるだけでも楽しい気分に♪

18帖超のリビングはテラスやウッドデッキにつながっていて、和室も隣接しているためさらに広々とした印象です。

リビングの一部にも吹き抜けがあり、採光たっぷりなので気分まで明るくなりそうですね^^





■家事動線が抜群!回遊性がありながらプライバシーも守れます
洗面所とトイレへは、玄関ホールからもキッチンからも入れるように出入り口が2つあります。

お客さまが来た時には見られたくない場所を通らずにスムーズに案内できますし、なおかつ回遊性も高いので家事が楽!なイチオシの間取りなんですよ。

今流行りの「分散収納」を意識し、屋内には合計7カ所も収納スペースが設けられています。荷物の多いご家庭にもピッタリですね。

分譲住宅をご検討中の方はもちろん、注文住宅を建てたい方の参考にもなる間取りなので、ぜひ実際に来て見て使い勝手を確かめてください。

4月20日(土)・21日(日)は完成記念イベントを開催!10:00~17:00まで行います。

>>お問い合わせはこちらから
牛田本町に今すぐ住みたい人必見!こだわりの分譲住宅を紹介
こんにちは!東宝ホーム広島営業所です。

本日は今イチオシの分譲住宅「サニーガーデン牛田本町1号棟・2号棟」を深掘りします!

街中に近く利便性の高い立地でありながら、近隣に大きな公園もあり豊かな自然も満喫できる魅力的なエリア、牛田本町。

そんな地域性に見合う素敵な外観と、ハイスペックな設備が自慢の分譲住宅です♪





■分譲住宅でも個性的でお洒落!建築士の技が光っています☆
隣同士に並んだサニーガーデン牛田本町1号棟・2号棟は、どちらも白とグレーを基調としたスタイリッシュな外観が目を引きます。

基本の造りは同じですが、採光用の窓の配列や外装の配色が少しずつ違っていて、それぞれに個性が感じられます。

それもそのはず。

いずれも注文住宅を手掛けるベテラン建築士が設計を担当しており、一般的な分譲住宅よりもはるかに手の込んだ造りになっているのです。







■4LDKで小屋裏収納付き!オール電化住宅で経済的です
1号棟、2号棟はどちらも4LDKに小屋裏収納がついていて、4人家族くらいを想定しています。延べ床面積は1号棟が35.04坪、2号棟が35.22坪です。

オール電化で、なおかつ東宝ホームの家ですから断熱性・気密性にも優れ、エアコン等の光熱費が安く抑えられるのも大きな魅力ですよ!

4月20日(土)・21日(日)には完成記念イベントを開催します。実際に来て見て環境の良さをご体験ください♪

次回は間取りや設備の特徴をご紹介しますね。お楽しみに!
【牛田本町】分譲住宅2棟が完成♪20、21日にイベントします!
こんにちは!東宝ホーム広島営業所です。

さて、この春当社は新築ラッシュ♪

広島市東区牛田本町にある「サニーガーデン牛田本町」にも分譲住宅2棟が完成しました☆

4月20日(土)・21日(日)には記念イベントを開催します!

そこで今回はこの牛田本町エリアについてご紹介しますね。

■都心の利便性と豊かな自然環境を満喫できる好立地
牛田本町といえば、JR新白島駅やアストラムライン白島駅を最寄りとする都心に近いエリア。

紙屋町・八丁堀や、再開発が進むJR広島駅周辺へも気軽に出かけられ、牛田総合公園なども近くにあるため緑豊かな自然も楽しめます。

校区は牛田小学校、牛田中学校で、サニーガーデン牛田本町からはいずれも近いので通学にも便利です。

このエリアは昔から住んでいる人が多く、見守りの環境があるので、子育て環境としてもおススメできます。

私たちも建築中に近所の方々とお会いする機会があったのですが、とても明るく気さくに声をかけていただきました^^





■価格帯は若干高めでも、投資の価値ある魅力的な物件
街中に近いエリアなだけに価格帯は他の地域よりも少し高めではありますが、その分便利で快適な暮らしを心ゆくまで堪能できますよ♪

イベントは10:00~17:00まで開催。

ご予約いただいた方がスムーズにご見学いただけます!

ぜひお電話か、ホームページの問い合わせフォームからご連絡くださいませ☆