TOHOブログ

東宝ホーム 広島TOHOブログ

東宝ホームの家づくり情報を公開中!

年収400万円台の私も建てられる?安心して暮らすためのマイホーム計画
本日はお客さまからよくご相談を受ける資金計画についてお話します。

広島で東宝ホームの家を建てるなら、年収いくらが目安でしょうか?



■ちょっと高くても住むほどお得に♪それが東宝ホームの家

Q.年収400万円台の私も建てられますか?

答えはYESです。もっとも、土地代などの条件との兼ね合いで難しい場合もあります。

東宝ホームの家は性能に厳しい基準を設けているので、決して安く建てられるわけではありません。

価格だけを見ると「ちょっと高いな」と思われる方もいらっしゃるかもしれません。

ですが、気をつけていただきたいのは【建物価格だけで高い、安いを判断しない】こと。

家は建てれば終わりではなく、建てた後にも【メンテナンス費用】がかかってきます。

建物価格が安くても、耐久性が低くてメンテナンス費が嵩めば、総額で見ると「割高な家」になってしまうわけです。

東宝ホームの家は、快適性はもちろんのこと、耐震性・耐久性にも一棟一棟こだわって建てています。

ですから初期投資は少し高くても、メンテナンスが安くて済むので「住めば住むほどお得になる家」なんですよ^^



■現在払っている「家賃と光熱費」を基準に、ローン計画を

それでは、ローンを組んで無理なく返済していくには、何を基準に考えればいいのでしょうか?

目安になるのは、現在お支払いの家賃と光熱費です。

オール電化にするとガス代が不要になりますし、「高断熱ZEH」の東宝ホームの家なら消費電力が減るため、その分光熱費は安く抑えられます。

そこで「家賃+光熱費が安くなる分」を月々のローン支払い額と計算すれば、無理のない範囲でマイホームが手に入りますよ♪

資金計画についてもスタッフが丁寧にアドバイスさせていただきます!

ぜひお気軽にご相談ください。
2019.09.19 | 固定リンク | 家づくり
東宝ホームの家づくりとは?お客さまとの出逢い~施工開始までの流れを紹介
東宝ホームの家づくりって、どんな感じで進んでいくの?

初めて家を建てるお客さまの中には、こんな疑問を持つ方も多いですよね。

そこで今回は営業スタッフ・佐藤に、お客さまとの最初の出逢いから家の完成までの流れを、実例をもとに話してもらいました。



■楽しい世間話から始まったDさまとの家づくり

Q.もうすぐDさま邸が完成しますね。Dさまとの出逢いのきっかけは?

A.ご家族でマリーナホップに遊びに来られた時に、東宝ホームのモデルハウスに立ち寄ってくださったのが最初の出逢いです。偶然、Dさまと私の出身地が同じだったこともあり、世間話で盛り上がって(笑)。「家づくりを何から始めたらいいのかわからない」と相談されたので、「まずは旅行気分で、東宝ホームの家に泊まってみてはいかがですか?」と宿泊体験にお誘いしました。

Q.宿泊された時のご感想は?

A.12月に宿泊されたのですが、「相当いい!暖かさが全然違う。家事もしやすい」と好評で。それから土地探しを始めて、毎日土地情報をチェックして良いものがあれば即座にご紹介していました。同郷の縁もあって何度もお会いするうちに親交が深まり、ご希望の土地が見つかってからはすぐに家の話を進めていただきました。最初のご来店から3ヵ月後くらいでのご契約でしたね。

■Dさまからの温かい言葉が仕事の励みに

Q.家の打ち合わせはどのような感じでしたか?

A.お気に入りの写真を見せていただいて、それをもとに間取りを固めていきました。外観には特にこだわり、お洒落なカフェのようなデザインを採用しました。またキッチンのカップボードを扉で隠して生活感が出ないようにしたり、エアコンのダクトが目立たないように工夫したりと、細部にも気を遣っています。

Q.Dさまとの思い出を聞かせてください。

A.最初の出逢いの時に私が「一生懸命頑張ります」と話していたのを、Dさまが覚えてくださっていたのは嬉しかったですね!終始楽しく打ち合わせをさせていただき、2人のお子さんも打ち合わせ中はキッズルームで大人しく遊んでくれていて、スタッフから「かわいい!」と大人気でした。まもなく完成予定ですが、私も自分のことのように楽しみにしています!
【ちゅーピー住宅展示場】秘密基地風の小部屋&スイートルームみたいな主寝室
ちゅーピー住宅展示場にある東宝ホームのモデルハウス。

実は男性のお客さま、女性のお客さまで人気のポイントが違うんです☆

本日は男性人気No.1の部屋と、女性の憧れが詰まった主寝室をご紹介します!





■低い天井が落ち着く♪一人だけの時間が流れる小部屋

こちらは2階へ上がってすぐの所にあるセカンドリビングです。

小屋裏のちょっとしたスペースを活用して設けられているため、天井は屋根の勾配に沿って低めになっています。

この適度に閉塞感のあるスペースは男性受けが抜群に良く、当店の男性スタッフも「この秘密基地感がたまらない」とイチオシしています^^

屋根の断熱性能の高い東宝ホームなので、小屋裏でも暑くなりにくいのもポイント。

自分だけの隠れ家にいる気分で、ゆっくり過ごしてみてください♪





■デザイン性の高さは秀逸!ラグジュアリーな主寝室

女性に人気のこちらの主寝室、内装が素敵だと思いませんか^^?

天井と壁に凹凸を設け、数種類のクロスや木材を組み合わせて貼っているこだわりのデザインなんです。

これだけいろいろな素材を合わせるとごちゃつきが出てしまいそうですが、不思議と統一感があるのはデザイン性の高さゆえ。

建築士の腕が光る造りとなっています☆

メイクスペースや大きな姿見、ウォークインクローゼットもあり、細部にまで気が利いているのが女性人気の理由です。

そして、なんとワインセラーと豪華なパーティーシンクまでついているんですよ!

まるでホテルのスイートルームみたいでしょ(*^^*)

パーティーシンクまで一般住宅に取り入れるのは難しいかもしれませんが(笑)、モデルハウスは夢を膨らませる空間ですので、楽しんで見て回ってくださいね!
【ちゅーピー住宅展示場】日常を抜け出して…エレガントな住まいを提案
皆さまはもう、ちゅーピー住宅展示場にある東宝ホームのモデルハウスへお越しいただきましたか?

スタッフが「魅せる家」と称するほど、美意識の高いモデルハウスです^^

本日はその美しい内観写真を見ながら、家づくりの参考になるポイントを紹介していきましょう♪







■光の演出で和室に料亭のような品格を

このモデルハウスのテーマは「エレガンス」。

ラグジュアリーホテルのような非日常空間にこだわり、細部にまで「美」を宿しています。

高級感を出すのに一役買っているのが、光の演出です。

例えば玄関横の和室。

上下に向かって伸びる間接照明が空間を優美に照らし、外の坪庭から入る自然光が部屋に開放感をもたらしています。

坪庭と室内が一体的につながって見えることで、モダンな雰囲気もプラスされているんですよ☆







■生活感がないのに実用的!その秘密はすっきり収納

キッチンもほら、こんなに隙のない美しさ!

実はキッチンの背面と対面はすべて収納になっていて、物をなるべく表に出さないことですっきり見せているんです。

冷蔵庫などの家電も目立たないよう壁に埋め込まれていて、生活感を抑えています。

その上、家事動線がすごくイイ!

キッチン→ダイニングが横につながっているため、配膳は楽チン♪

奥には家事室、洗面所、浴室、トイレが並んでいて、水廻りがコンパクトにまとまっています。

モデルハウスのためサイズ感は一般住宅よりもかなり広くなっていますが、この収納や家事動線はそのまま参考にしていただけるのではないでしょうか^^

次回は男性目線、女性目線で見たモデルハウスの魅力をお伝えします☆
お客さまへ感謝を込めて☆豪華プレゼントがもらえるスタンプラリー開催!
大切なお客さまへ感謝の気持ちを込めて…。

9月14日(土)~23日(月)の間に、住宅展示場&モデルハウスを巡る【スタンプラリー】を開催します!

3ヵ所の住宅展示場&モデルハウスを見学してスタンプを集めた方、【先着10名様】に豪華家電をプレゼント!!

☆レイコップ・ふとんクリーナー
☆ブラウン・ハンドブレンダ―
☆パナソニック・スチーマーナノケア

の中から、お好きなものをお選びいただけます(*^^*)

ご来場記念としてタピオカジュースもプレゼントしちゃいますよ♪



■マリーナホップ&ちゅーピー住宅展示場&牛田本町モデルハウスへGO!

スタンプラリーのスタート会場は【HFMマリーナホップ層状住宅展ぷらっと】です。

展示場の中でもひと際目立つ3階建の東宝ホームへお越しください。

第2会場は【ちゅーピー住宅展示場】。今年できたばかりの新しいモデルハウスをゆっくりとご覧くださいませ♪

そしてゴールの第3会場は【サニーガーデン牛田本町】です☆

こちらはご入居可の分譲住宅。建築士創作のこだわりデザインが秀逸です!
※ご見学の際は事前に担当者へ日時をご相談くださいませm(__)m







■個性あふれる3会場の特徴にご注目

3つの会場それぞれに違った魅力があるので、見比べてみるだけでもとても楽しいですよ♪

スタッフ一同、心を込めておもてなしさせていただきます。

ぜひご家族皆さんでご参加ください!

今月のラインナップはこちら↓
◆【ちゅーピー住宅展示場】日常を抜け出して…エレガントな住まいを提案
◆【ちゅーピー住宅展示場】秘密基地風の小部屋&スイートルームみたいな主寝室
◆東宝ホームの家づくりとは?お客さまとの出逢い~施工開始までの流れを紹介
◆仕事の心得~営業スタッフ佐藤の場合~
◆年収400万円台の私も建てられる?安心して暮らすためのマイホーム計画
◆消費税値上げ後はどうなる?お得に住宅購入するには
◆【施工事例紹介】小上がりリビングがお洒落なIさま邸