TOHOブログ

東宝ホーム 広島TOHOブログ
仕事の心得〜営業・水内の場合〜
本日のスタッフインタビューは、マリーナホップ展示場の営業・水内です♪




元ホテルマンならではの礼儀正しさと、明るく元気な性格が持ち味。地元・広島市に久しぶりに戻って来て、家づくりに一生懸命取り組んでいます!

■福山市から10年ぶりに故郷へ!



Q.以前はどんなお仕事をしていたんですか?



A.福山市にあるホテルのフレンチレストランに勤務し、お客さまへのサービス提供や冠婚葬祭に関わる催し物を担当していました。もともと接客が好きでこの仕事に就いたのですが、レストランでは年に一度の記念日に毎年来てくださるお客さまもいらっしゃって、いいお付き合いをさせていただいていました。ホテル勤務ということで、接遇やマナーなど、お客さまに対する敬意の表し方をしっかりと身につけられたことは、自分の中で大きな勉強になりましたね。また少しですが食やワインに関する知識も学び、見識が広がりました。

Q.転職のきっかけは?

A.前職ではお客さまにお会いする機会が限られていたので、もっと深い人間関係を築いていけたらいいのに…と思っていて、別業種への転職を検討していたんですよ。ちょうどその頃、コロナ禍に見舞われたこともあり、地元である広島市に戻って心機一転頑張ろうと決意。今年の4月、10年ぶりに故郷へ戻って来ました!住宅営業を選んだ理由は、自分の希望通り、お客さまと長いお付き合いができる仕事だと思ったからです。特に東宝ホームは、お引き渡し後のお付き合いを大事にしているところが大きな魅力でした。家づくりは一生に一度のことですから、お客さまと営業マンとの関係もお引き渡し後ずっと続きます。他の仕事も経験したからこそ、そんな関係性がいかに貴重かがわかったように思います。

Q.入社から半年が経って、今どんなことに取り組んでいますか?

A.まだ知らないことがたくさんあるので、いろんな人に聞いて回りながらお客さまの役に立つ情報を少しでも多く習得しようとしているところです。東宝ホームのことだけでなく、業界のことにも詳しくなりたいので本を集めながら勉強しています。注力しているのは、いかにお客さまのご希望に叶うプランを提案できるようになるか。プランを気に入っていただいた時は、それはもう嬉しいです!この間初めてお客さまにご成約を頂いて、これからプランニングを詰めていくところなので、どんないい家が出来上がるか今から楽しみですね。

■笑顔あふれる打ち合わせで楽しく家づくりを



Q.心がけていることは?

A.お客さまのお話を素直に聞くことです。ご希望を一つ一つ丁寧にヒアリングすることで、ニーズを正確に把握していきたいと考えています。それから、せっかくの家づくりなので楽しんでいただけるようにも心がけています。お客さまに笑っていただけると私も嬉しいので、趣味のことなどいろんな話題で話を盛り上げるようにしています。Instagramのスタッフアカウントでは食べ物系の投稿をしているので、おいしい地元のお店の話題も提供していければいいなと思っています。

水内の投稿はこちら↓
https://www.instagram.com/p/CRIXvsTrdIe/ 
https://www.instagram.com/p/CRu_qqxLNWs/ 


Q.お客さまへのメッセージをお願いします!

A.家は一生住むものなので、デザインはもちろん構造や性能面もしっかりと確かめて、納得のいくマイホームづくりをしていただきたいです。当社には宿泊できるモデルハウスがありますから、ぜひご利用いただいて住み心地を試してみてください!

Q.今、何かハマってるものはありますか?

A.カエルです。目がクリクリしていて、皮膚がトゥルントゥルンなところがたまらなく好きなんですよ(笑)。暇があればYOUTUBEでずっと動画を見ています。特にお気に入りはイエアメガエル。カエル好きの方がいらっしゃったら、ぜひ展示場で話しかけてください♪他に、休日には釣りを楽しんだりもします。

2021.10.28 | 固定リンク